東京定番みやげシュガーバターサンドの木はやみつきになるバランス

6

東京ばな奈に引き続き東京での定番お土産、シュガーバターサンドの木。まさに愛され続けた定番サンド!こちらも東京のおみやげ屋さんで目にする機会は多く購入しやすいお菓子です!
よりいっそうミルク感がアップし美味しさに磨きがかかったとのことで改めて食べてみました!

お得感たっぷりの4種詰め合わせ

1

今回はお得パックなるものを見つけ4種の詰め合わせというものを購入してみました。シュガーバターサンドの木(4個)の他にシュガーバターの木(3袋)、ショコラバターの木(4枚)、まろんショコラ(3個)がそれぞれ入っていて合計で14袋入りのものになります。
箱をあけると4種類のお菓子が登場しどれから食べようか迷ってしまう嬉しさがあります!

2

今回は右上にあった緑色と透明の袋に入った『シュガーバターサンドの木』をチョイス!中身の見える包装で食欲をそそってくれます!

バランス優れた味と食感

3

サンドされたミルク感たっぷりなホワイトショコラの甘さと、外のほんのり甘いシリアルが抜群の相性!さらにチョコレートの柔らかい食感とサクサクした食感がこれまた絶妙な組合せ!

4

チョコレートの甘みはけっこう強めなのですが、外のシリアルがほんのり甘くて、ちょっとだけ塩っけがあってほどよいバランスになってますので一度食べ始めると止まらなくなりそうです!コーヒーや紅茶なんかとの組合せも抜群です!

5個入り349円〜30個入り2160円まで

最小で5個から、さらに価格も349円(税込み)とお土産としては購入しやすい価格!最大で30個入りと個人用からばらまき菓子まで幅広く選ぶことが可能です!
箱入りタイプは7個、14個、21個、30個と種類があり、箱はいらない!少しでもお買い得に買いたいという方はパックタイプのものもあり、5個入り、10個入りと少し安い料金で購入することが出来ます。

ちなみに今回購入した4種詰め合わせは14袋入り1234円(税込み)です。さらに25袋入りというものもありコチラは25袋入りで2160円(税込み)となっています!

日保ちは1ヶ月ほど

5

実際に購入したシュガーバターサンドの木は50日ほどの賞味期限となりますが、ホームページによりますと30日となっています。
比較的長持ちするお菓子なので慌てずお土産をプレゼントすることが可能です。

東京はもちろん大阪・福岡でも購入できる

シュガーバターの木 店舗
・JR上野駅店
・JR大宮駅店
・JR東海東京駅店
・海老名サービスエリア(下り)店
・JR品川駅店
・阪急うめだ店
・博多阪急店
・そごう横浜店

銀のぶどう 取扱店舗
・大丸東京店
・京王新宿店
・大丸浦和パルコ店
・西武池袋店
・伊勢丹府中店
・ラゾーナ川崎店
※ 一部商品は、羽田空港 第1ターミナルビル、羽田空港 第2ターミナルビル、東京駅銘品館、ぶどうの木&鎌倉座、PaQtoMoG小田急町田店にも取扱あり
詳しくはコチラから

商品情報

■品名:シュガーバターサンドの木
■価格:箱入り 7個入 535円(税込み)/14個入 1029円(税込み)/21個入 1543円(税込み)/30個入 2160円(税込み)
お買い得パック 5個入 349円(税込み)/10個入 690円(税込み)
■賞味期限:30日〜40日
■カロリー:83kcal(1個あたり)
■販売者:グレープストーン
公式サイトはコチラ

PAGE TOP ↑