ゴマだれが中から溢れる秋田県能代で有名お土産お菓子『だまこ餅』

秋田

Exif_JPEG_PICTURE

秋田県ならではのお土産をお探しのアナタにオススメするのが濃厚なゴマを楽しめる和スイーツ『だまこ餅』です。

だまこ餅はバスケットボールで有名な能代市にある老舗店「セキト」で作られているお菓子で、ひんやりした状態で食べるお餅です。お餅の中には液状のゴマだれがたっぷり入っていてゴマ好きをうならせます。ちなみに、だまこ餅の「だまこ」というのは秋田県の郷土料理のことで潰したご飯を直径3センチほどに丸めたもののことを言います。

そんな、だまこ餅は保存方法が冷凍であったり食べ方にも注意する点がありますが、いったいどんなお土産お菓子なのか詳しくご紹介いたします。

冷凍庫で保存。食べる時は必ず1口で!

Exif_JPEG_PICTURE

今回購入したのは10個入りタイプで、だまこ餅とかかれた紫色の包装紙に包まれています。公式ページによると10個入✕2段〜10個入✕4段でも販売されているようです。
そして表面に「三つのお願い」と記載されており、これを守らないとちょっと大変なことに!

①お餅の中のゴマだれにご注意下さい
これはゴマだれが液状であるため一口で食べないと服に付着する恐れありということです。

②平にしてお餅ください
お餅はとっても柔らかく変な持ち方をすると潰れてしまい、やはり液状のゴマだれが出てきてしまうため。

③自然解凍にてお召し上がり下さい
保存は冷凍のみで、自然解凍した後の賞味期限は2日になります。

以上3つのお願いが記載されていますので注意してください。とくに冷凍庫での保存というのは忘れてしまうと食べられなくなる恐れがあります。

Exif_JPEG_PICTURE

箱をあけるとパックに入った『だまこ餅』の登場。1つ1つは包装はされておらずすぐに手にとって食べられる状態です。個人的に思ったのは解凍し柔らかくなったお餅を手にとるのが難しかったです。トレーとお餅が若干くっついており少し力をいれないと取り出せません。ビビリすぎなのかもしれませんが、力をいれすぎお餅が裂けてしまうと中身が溢れ出し悲惨なことになりますので(笑)凍らせた状態で一度小分けにし、その後解凍という順番がいいかもしれません。

お餅の中には真っ黒で液状のゴマだれ

Exif_JPEG_PICTURE

解凍されただまこ餅はとっても柔らかく、注意書きにあったように平らに持つのが良さそうです。白くスライムのような外見で黒いツブツブなゴマがところどころに見受けられます。

Exif_JPEG_PICTURE

だまこ餅を半分に割ってみると中から想像以上に液状の真っ黒なゴマだれが!これはたしかに一口で食べないと汚れてしまいそうですね。お餅とこのゴマだれの組合せいったいどうなるのでしょうか!?

ゴマ好きにはたまらない濃厚なゴマ味お餅

Exif_JPEG_PICTURE

実際にだまこ餅を食べてみると、解凍直後なのでひんやり状態。柔らかいお餅を口の中で噛むと中から濃厚なゴマだれが溢れ出します。ゴマの濃厚な味とお餅の優しい甘さがミックスされとっても美味です。ゴマが苦手な人は厳しいかもしれませんが、そうじゃない方は美味しくいただけます。

食感のほうは噛むと溢れる液状のゴマだれと柔らかくてプニプニしたお餅が瞬時に混ざり、特に違和感なく食べることが出来ます。今回は全解凍して食べましたが夏場など暑い季節には少し凍らせた状態で食べても美味しそうです。

Exif_JPEG_PICTURE

今回ご紹介しただまこ餅、冷凍保存しなくてはいけないという点と、解凍しなくてはいけないという手間はあるものの、さすが能代で愛されるお菓子というだけの美味しさです。お餅の柔らかさとペースト状のゴマだれが作り出す不思議な食感を是非一度体験してみてください。

だまこ餅を購入できる場所

■セキト 上町本店
〒016-0817 秋田県能代市上町12-2

■セキト バイパス店
〒016-0834 秋田県能代市字下内崎63-13

商品情報

■品名:だまこ餅
■価格:10個入 540円/10個入✕2段 1,080円/10個入✕3段 1,620円/10個入✕4段 2,160円/※表示は税込み価格です
■賞味期限:冷凍で30日(解凍後2日間)
■販売者:セキト
公式サイト

PAGE TOP ↑