箱から中身まで桃そっくりな桔梗屋の『信玄桃』はフルーティーな味わい

Exif_JPEG_PICTURE

山梨の名産フルーツ「桃」がそっくりそのままお菓子になった桔梗屋のインパクト絶大『信玄桃』を今回はご紹介いたします!
桔梗屋(ききょうや)と言えば信玄餅が全国的にも有名ですね。お店ではとにかく「信玄」という文字をよく見かけます。そんな中1つだけ段ボールに入った安っぽい?(失礼ですね)お土産を発見!それが今回ご紹介する信玄桃でした!
桃そっくりなまんじゅう『信玄桃』はいったいどんなお土産菓子なのか詳しくレビューいたします。

箱から中身まで「桃」そのもの

Exif_JPEG_PICTURE

まるでフルーツが入っているかのような箱に梱包される信玄桃。段ボールには大きく信玄桃の文字がありピンク色のテープでとめられています。今回購入したのは6個入りで税込648円です。

Exif_JPEG_PICTURE

箱をあけてみると、まさに桃そのものが入っているかのような演出!何も知らない状態であけると小さな桃と勘違いしてしまうかもしれませんね!

Exif_JPEG_PICTURE

透明な袋をとってみるとますます桃のような信玄桃が顔を出します。とってもフルーティーで甘い香りがします。また1つ1つ個包装などはされていませんのでバラマキ土産には不向きそうです。開封後は3日の賞味期限となります。

白餡に含まれるピーチゼリー

Exif_JPEG_PICTURE

信玄桃の大きさは直径4センチ、高さ3.5センチぐらいと一口でギリギリ食べれるぐらいの大きさです。上部はピンク色にそまり、その他は薄いベージュといった感じ。本物の桃のようにくぼみまでありますよ!

Exif_JPEG_PICTURE

半分に切ってみました。すると生地に包まれていた白餡が登場。ツブツブとした透明なものはピーチゼリーのようです。切った時に思いましたが、とっても柔らかくてフワフワしています。

フルーティーさと和の甘さが融合

Exif_JPEG_PICTURE

では実際に信玄桃をいただいてみます。
食べてまず感じたのが「ものすごくフルーティー!」ということ。和の甘さにフルーティー感がプラスされた感じ。フルーティーな味わいなだけに甘ったるいということはありません。
ただ私が想像していた桃の味ではありませんでした。もしかすると和菓子スタイルになると桃はこのようなフルーティーな味わいになるのかもしれません。目をつぶって食べると「桃」味だとは分からないと思います。

食感はとっても柔らかくフワフワしています。外の生地も中の餡も同じぐらい柔らかいので食べやすいです。

独特な味なので苦手な人も

和菓子テイストながらフルーティー感も強いお菓子です。好みによって合う合わないがありそうなお菓子だと思います。

信玄桃はインパクトたっぷりでした!

Exif_JPEG_PICTURE

今回ご紹介した信玄桃、まさに桃そっくりな箱から中身で驚きました!味も今まで食べたことがないフルーツっぽさの強いまんじゅうということでインパクトもありました。好き嫌いが分かれそうな味ではありますが、ぜひ一度食べてみてほしいです!
山梨や桔梗屋のお土産が購入できるお店でお見かけのさいは是非チェックしてみてくださいね!

信玄桃を購入できる場所

※下記は桔梗屋の商品を取り扱う店舗です。信玄桃の販売があるかは直接お問い合わせ下さい。

桔梗屋 甲府本館
甲府本館 甲府市青沼1-3-11
桔梗屋 東治郎
一宮店 笛吹市一宮町坪井1928
韮崎店 韮崎市藤井町南下條159-1
大月店 大月市大月1-2-1
上野原店 上野原市上野原1613
都留店 都留市田原2-641
和戸店 甲府市和戸799-1
富士吉田店 美術館通り店

さらに表示

商品情報

■品名:信玄桃
■価格:6個入 648円/12個入 1,296円 ※表示は税込み価格です
■賞味期限:約30日 開封後3日以内
■販売者:桔梗屋
桔梗屋 公式サイト

PAGE TOP ↑