フワフワ!しっとり!不思議な食感が癖になる黒蜜しみこむ『桔梗信玄棒』

山梨

Exif_JPEG_PICTURE

信玄餅が有名な桔梗屋では様々なお菓子のラインナップがありますが、今回ご紹介するのは棒状のお菓子!その名も『桔梗信玄棒』です。
桔梗信玄棒とはきな粉がまざり黒蜜がしみこんだサクサクもぐもぐ食べられるお菓子。かりんとうや、クッキーとはまた一味違った食感を楽しめるお菓子なんです!そんな桔梗信玄棒を実際に食べてみましたので詳しくレビューいたします。

赤と白の箱が目印「桔梗信玄棒」

Exif_JPEG_PICTURE

桔梗屋おなじみの花柄模様が印象的な箱。赤と白の箱で和を感じさせる可愛いデザインです。箱には「黒蜜・黄名粉」という文字もあり桔梗屋のメイン商品「信玄餅」を連想させてくれます。今回は10本入りを税込540円で購入しました。

Exif_JPEG_PICTURE

箱をあけると個包装された桔梗信玄棒がずらっと並んで入っています。1段に5本、2段で10本といった感じです。

Exif_JPEG_PICTURE

個包装もしっかりとデザインがほどこされているのでバラマキ土産としてもOKです。こちらも赤色を基調としたデザインに花びら模様で可愛いです!

バラマキ土産としても可愛い個包装

Exif_JPEG_PICTURE

袋から中身を取り出してみます。中から出たのはまさに「棒」なお菓子。きな粉を練り込んだ生地に濃厚な黒蜜もまざり濃い茶色です。また表面にはきな粉と思われる黄色い粉がまぶされています。

Exif_JPEG_PICTURE

半分に割ってみました。中はスポンジ生地のようでフワフワしています。パッと見は硬そうに見えますが中も外も柔らかいです。割る時もフワっと割れてくれます。

黒蜜の良さを味わえ食感も素晴らしい

Exif_JPEG_PICTURE

それでは桔梗信玄棒いただいてみます!
やはり一口目に感じるのは黒蜜の味。適度な甘さで甘すぎるということはありません。きな粉の味がちょっとわかりづらいですが、生地にもしっかり味がついており黒蜜との相性バツグン。黒蜜ということでかりんとうに近い味ですが、黒蜜味のドーナツを食べているようなイメージ。

食感はふんわりとしっとりがまざった不思議な食感。ふわふわした中に時々カリッとした食感もありますのでチョコレートがまぶされたドーナツを食べる食感に近いです。とても食べやすく噛むのが楽しくなりますよ。

これといった不満が見つからない

何か不満点を毎回探すのですが、お値段も比較的リーズナブルですし、味もよく食感も楽しめるお菓子で、これといった不満点はみつかりませんでした。1つあげるとするなら少しパサパサしたお菓子なので食べる時は飲み物があったほうが良さそうです。

コスパ最高のお土産お菓子でした

Exif_JPEG_PICTURE

今回ご紹介した桔梗信玄棒、私はとても美味しくいただけ満足いたしました!信玄餅を美味しく作る「桔梗屋」さんだからこそ作り出せる味だと思います。食感も味もすばらしかったです。おまけに1本あたり50円そこそこなのでお土産としては優秀な価格帯です。山梨または桔梗屋のお菓子が購入できるお店でお見かけのさいは是非チェックしてみてくださいね!

桔梗信玄棒を購入できる場所

※下記は桔梗屋の商品を取り扱う店舗です。桔梗信玄棒の販売があるかは直接お問い合わせ下さい。

桔梗屋 甲府本館
甲府本館 甲府市青沼1-3-11
桔梗屋 東治郎
一宮店 笛吹市一宮町坪井1928
韮崎店 韮崎市藤井町南下條159-1
大月店 大月市大月1-2-1
上野原店 上野原市上野原1613
都留店 都留市田原2-641
和戸店 甲府市和戸799-1
富士吉田店 美術館通り店

さらに表示

商品情報

■品名:桔梗信玄棒
■価格:6本入 324円/10本入 540円/20本入 1,080円/40本入 2,160円 ※表示は税込み価格です
■賞味期限:約30日
■販売者:桔梗屋
桔梗屋 公式サイト

PAGE TOP ↑