愛媛で一番有名なお土産『一六タルト』は柚子のアクセントが素晴らしい

Exif_JPEG_PICTURE

愛媛で一番な有名なお土産はどれ?とお探しのアナタへ絶対オススメしたいのが一六本舗の『一六タルト』です。

一六タルトとは愛媛はもちろん四国での知名度は抜群!誰もが知る有名なお菓子なんです。どう見てもロールケーキなのに「タルト」とネーミングがつけられたお菓子。地元の方は「タルト」と聞くと『一六タルト』が一番に頭に浮かぶとか。それほど地元では浸透している有名菓子はいったいどんなお菓子なのか?実際に食べてみたので詳しくご紹介いたします。

一六タルト定番の柚子味は黄色の箱が目印

Exif_JPEG_PICTURE
今回購入したのはひと切れタイプの3個入り。ひと切れタイプはその名の通り1切れずつ個包装されているんです。3個入りタイプのみ可愛いお土産箱だったのでコレにしちゃいました!もちろん、ひと切れタイプではない1本まるまる入った一六タルトもあります。

柚子味であるこちらが一番定番の一六タルト。色は黄色で柚子の色味を表しています。

Exif_JPEG_PICTURE

箱をあけると中から個包装された3つの一六タルトが登場。中が透けて見える個包装。うっすらと一六タルトの様子を確認することが出来ます。個包装なので1つ1つ食べたいタイミングで気軽に食べれますね!

ロールケーキを感じさせない渋いルックス

Exif_JPEG_PICTURE

袋をあけ一六タルト(柚子)を取り出します。タルトというネーミングなのにカットされたロールケーキの登場。匂いは強くなく、鼻を近づけてみると甘いスポンジの香りと、ほのかに柚子の香りがします。

Exif_JPEG_PICTURE

お菓子のデザインはあんこを使っていることもあり、ロールケーキなのにしっかり和菓子に見えます。「の」という字に見えてしまうのが可愛いです(笑)

柚子のアクセントが素晴らしい!

Exif_JPEG_PICTURE

実際に一六タイルを食べてみます。まず味ですが、口にれるとすぐに柚子の香りが広がります。想像しているより柚子の味は強めといった印象。しかし柚子とあんこ、そしてスポンジの相性が大変よろしく癖になる味です。また柚子が効いてるおかげで甘いはずなのにあっさり食べれてしまいます。

食感は見た目通りスポンジは柔らかく、あんこもこしあんの食感で柔らかいです。食べやすいので1切れぐらいペロっと食べれてしまいますよ。

1度は絶対食べてほしい四国のメジャー土産でした

Exif_JPEG_PICTURE

今回ご紹介した一六タイル(柚子)、愛媛そして四国では絶大な知名度を誇る有名お菓子だけあってインパクトのある味で美味しくいただけました。地元の方は小さな頃から食べすぎて逆に飽きているという噂もありますが、食べたことの無い方はもちろん、しばらく距離をおいていた方もぜひチェックしてみてください。

一六タルトを購入できる場所

■松山市内
・駅前店
松山市宮田町14

・いよてつ高島屋店
松山市湊町5丁目1-1 いよてつ高島屋B1

・大街道本店
松山市大街道2丁目2-4

・勝山本店
松山市勝山町2丁目8-1

・石手店
松山市石手1丁目2-7 セブンスター石手店内

さらに表示

商品情報

■品名:一六タルト(柚子)
■価格:【ひと切れタイプ】1個 118円/3個 421円/5個 648円/10個 1,296円/15個 1,944円/20個 2,592円/30個 3,888円
【通常タイプ】1本 680円/2本 1,360円/3本 2,041円/大1本 972円/大2本 1,944円/大3本 2,916円(1本11切れ・大1本13切れ)
【今治タオル 詰合せ】1本 3,300円(11切れ) ※表示は税込み価格です
■賞味期限:約14日
■カロリー:101kcal(1切れあたり)
■販売者:一六本舗
公式サイト

PAGE TOP ↑